Author Archives: 敦賀市

(市長コメント)新型コロナウイルス感染症に対する市民の皆さまへのメッセージ(令和2年7月31日)

 

4連休後、県内で新型コロナウイルス感染者が発生していますが、本市においても感染者が確認されました。
今後は、県及び二州健康福祉センターとの連携をさらに強化し、感染の拡大防止に取り組んでまいります。
市民の皆様におかれましては、手洗いやマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保など引き続き、感染防止対策にご協力いただきますようお願いいたします。
発熱等の症状がある場合は、外出を控える、感染者が多く発生している地域への移動は慎重に判断する、ガイドラインが徹底されていない施設には立ち寄らないなど、感染を防ぐための正しい対応をお願いいたします。
また、誰にでも感染リスクはあります。感染者・濃厚接触者や医療関係者などに誤解や偏見に基づく差別を行わないようお願いいたします。
市民の皆様には、改めて「検温による体調管理」、「行動履歴の記録」など「自分を守ること」、「周りのみんなを守ること」にご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年7月31日
敦賀市長 渕上 隆信

 

【動画集】敦賀市について動画でご紹介します。


市制施行80周年記念映像(平成29年度作成)


敦賀観光ショートムービー「いつか、きらめきたくて」(平成29年度作成)

 本作品は、市内観光地を中心に撮影が行われ、四季折々の敦賀を表現するため、季節ごとに全四話からなる構成となっており、ストーリー性をもった作品に仕上がっております。

 

 第一話 夏

 第二話 秋

 第三話 冬

 最終話 春


敦賀市国際プロモーション(平成27年度作成)


みなとつるが山車会館プロモーション動画(平成27年度作成)

 


広報動画(観光Ver)

 

【8月13日、14日】福井県「UIターン就職・転職お盆相談会」を開催します!

 

福井県へのUIターンを希望する学生・社会人や、UIターンをご希望される方のご家族を対象に、就職・転職・移住の相談会を開催します。
県内企業の説明や就職相談のほか、創業支援、農林水産業への就業、移住相談等ができます。来場できない場合はオンラインでの参加も可能です。
また、県内学生の就職相談も受付します。ぜひご参加ください。

 

なお、オンライン・お電話にて、敦賀市移住定住推進室職員による移住相談も受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 

日時・会場

 ★日 時:令和2年8月13日(木)・14日(金)10:00~16:00(事前申込優先)
 ★会 場:福井Uターンセンター・Fスクエア
     (福井市手寄1丁目4-1 AOSSA7階 JR福井駅東口 徒歩2分)

 

参加・申込方法

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、会場の入場数を制限し、オンライン・電話相談も同時開催するため、事前申込を基本とします。チラシや、このページのリンク先の内容を参考にしていただき、お手数ですが、来場・オンライン・電話のいずれの場合も事前に予約をお願いします。
当日の受付は、事前予約優先としますのでご了承ください。ご不明な点がありましたら、申込先までお問い合わせください。

 ★県内外の学生の方 → Fスクエア・キャリアナビセンター
                TEL:0776-97-6820 、メール:info@f-careernavi.com
                web申込:準備中です。しばらくお待ちください。

  ★社会人・家族の方 → 福井Uターンセンター
                TEL:0776-43-6295、メール:fukui-utcenter@pref.fukui.lg.jp
                web申込:こちらから

 

内 容・スケジュール(詳細はリンク先をご参照ください。)

ご来場の場合は、各ブースでご相談を受付します。会場から各市町等へのオンライン相談も可能です。ご自宅からのオンライン相談も受付いたします。(オンライン・電話での参加方法は、このページの下をご参照ください。)

 

★特別企画! 福井県へのUIターンに関する「お金の無料相談」 <14日のみ 705会議室、オンライン可>

移住にはお金の不安がつきものです。福井県にUIターンした場合のお金について、ファイナンシャルプランナーに無料で個別相談して不安を解消しましょう。(40分程度/1組)

 

★県内企業 <Fスクエア、一部オンライン可、入場制限あり>

県内企業21社の採用担当者と直接お話ができます。
  参考HP:UIターン就職・転職お盆相談会「参加企業紹介」
   AM 企業PR:10:00~10:30、企業相談:10:30~12:45
   PM 企業PR:13:15~13:45、企業相談:13:45~16:00

★就職・移住 <Uターンセンター・キャリアナビセンター、オンライン可、電話可>

UIターンアドバイザーなどと就職や移住の相談ができます。

  学生向け 参考HP:Fスクエア・キャリアナビセンター(学生の就職相談)
              291JOBS【新卒】(福井県内の新卒求人情報)

  社会人・家族向け参考HP:福井Uターンセンター(社会人向けの就職相談、移住相談)
                 ふくい移住ナビ(移住情報)
               291JOBS【転職】(UIターン者向けの福井県内転職情報)

★公務員就職 <13日:705会議室、14日:706会議室、オンライン可、電話可>

 公務員の就職相談ができます。学生・社会人ともに県職員の採用試験等についてご案内します。
  参考HP 福井県職員募集案内2020
  ○直近の社会人向け採用試験情報
   福井県外在住の社会人の方を対象とした職員採用1.種(移住・定住促進枠)試験
   行政、建築、土木(総合)、農学】を実施します。(試験日:9/27 受付期間:8/12~8/31)

 

★農林水産業の就業 <13日:706会議室、14日:707会議室、オンライン可、電話可>

福井県内での農林水産業への就業・就職相談ができます。福井県には、農林水産業の初心者が学び、就業するための手厚い支援体制がありますのでご相談ください。

 農 業 

 独立就農するための研修や支援制度、農業法人への就職などをご案内します。
   参考HP:ふくい園芸カレッジ 

 林 業

  林業に就業するための研修、支援制度などをご案内します。
   参考HP:ふくい林業カレッジ

 水産業

 水産業の求人や、水産業に就業するための研修、支援制度などをご案内します。
   参考HP:漁業就業者育成センター

 

★創業・事業継承 <オンライン相談のみ>

福井県で創業や事業継承について、ふくい産業支援センターのコーディネーターと相談ができます。創業や事業継承をする際の支援制度もありますのでご相談ください。
   参考HP:公益財団法人ふくい産業支援センター

 

★市町担当者との移住相談 <オンライン可、電話可>

県内12市町の担当者と移住相談、地域おこし協力隊の募集に関する相談などができます。
   参考HP:UIターン就職・転職お盆相談会「参加市町紹介ページ」

 

オンライン・電話での参加方法

 ★オンラインでの参加方法

予約いただいたお時間に「Microsoft teams」を使ったテレビ電話でお繋ぎします。インターネットや携帯電話の回線状態の良いところでご準備してお待ちください。使い方は、参考HPをご参照ください。
  参考HP:teamsのテレビ電話 接続方法

★電話での参加方法

予約いただいたお時間に、相談担当から電話をおかけします。ご準備してお待ちください。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、ご協力をお願いします。

・全てのコンテンツで事前予約を優先とし、会場の状況により入場数を制限します。
・受付で体温測定し、氏名、連絡先をご記入いただきます。 
・来場者とスタッフは、手指消毒とマスクの着用をお願いします。
・各ブースで対面する場合は、アクリル板等を設置し、ブースは適時消毒します。
・ご来場できない方でも参加いただけるよう、可能な限りオンラインや電話での相談を受付します。

敦賀市地域おこし協力隊を募集します

敦賀市では地域おこし協力隊として活動していただく方を募集しております。

最新の情報を知りたい方や興味がある方は、敦賀市ホームページにてご確認ください。

https://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/news_from_division/kankou/kanko_ka/chiikiokoshi.html

 

募集概要

 

活動内容

北陸新幹線敦賀開業に向けて、観光・商業・まちづくり・農林水産等の分野において地域行事や地元産業等への参加・協力活動を通して敦賀の知見を深めてもらうと同時にその気づきをSNSで情報発信することで、隊員の方の目線に立ったストーリーのある観光プロモーションに取り組んでいただきます。

1. SNSでの情報発信業務
 観光、商業、まちづくり、農林水産等の分野において地域行事や地元産業等への参加・協力活動を行い、これをSNS(YouTube,ブログ,Facebook,Instagram, Twitter等)で情報発信
2. 企画提案/実施業務
 1の業務を通して敦賀市に関する知見を深めたうえで、観光素材として作り上げたいコンテンツを選定し、そのコンテンツの掘り下げ・磨き上げに係る企画提案/実施等に取り組み、この業務過程(ストーリー)についてもSNSで情報発信
3. 地域交流業務
 地域の人々、事業者、商店街、関係団体との交流・協議・情報収集等に関する活動に参加・協力
4. 敦賀観光協会業務への協力
 敦賀観光協会が主催、または参加協力するイベント等への従事
5. 諸業務
 1から4の業務を行うために必要な事務所内作業

 

募集人数

1名

 

配置先

一般社団法人敦賀観光協会となります。敦賀観光協会を拠点として、市内一円で活動していただきます。
なお、地域行事や地元産業等に参加し情報発信を行う上で必要な場合は、他団体等での業務もあります。

 

応募資格

次の1から9のすべてを満たす方。
1. 年齢が20歳から40歳程度の方(性別は問いません。)
2. 次に掲げる要件のいずれかを満たし、敦賀市地域おこし協力隊として委嘱後、生活の拠点を本市に移し、本市の住民基本台帳に記録されることができる方
(1)現在、3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住されている方
 地域要件の詳細については、総務省「地域おこし協力隊」のwebページに掲載されている「特別交付税措置に係る地域要件確認表」(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.soumu.go.jp/main_content/000610490.pdf(外部サイト))をご確認ください。
(2)本市以外において、地域おこし協力隊員として同一地域での活動経験が2年以上あり、かつ委嘱期間終了後1年以内の方
3. 普通自動車運転免許証を取得している方
4. SNS等による情報発信が好きな方
5. 必要書類の作成等についてパソコン(ワード・エクセル等)が使える方
6. 心身ともに健康で、住民と協力しながら意欲と情熱を持って活動に取り組み、地域行事等にも積極的に参加できる方
7. 地域の特性や風習などを尊重し地域住民と積極的にコミュニケーションを図ることのできる方
8. 地域おこし協力隊としての活動期間終了後は、敦賀市で起業・就業、定住する意欲のある方
9. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団その他反社会的団体又はそれらの構成員に該当しない方

 

身分等

身分

 隊員は、市の委嘱を受け、役務の提供等に対する謝礼として業務委嘱契約に基づく報償金の支給を受けるものとし、隊員と敦賀市及び敦賀観光協会の雇用関係は存在しません。

 

 

委嘱期間 2020年10月1日から2021年3月31日まで

 活動状況・実績等を勘案し、最長3年まで延長します。ただし、協力隊員として相応しくないと判断した場合は、委嘱期間中であっても委嘱を取り消すことができるものとします。

 

活動時間及び活動日数

活動時間 原則として1日当たり7時間45分

活動日数 原則として1月当たり20日間

 ただし、活動内容により、1日当たりの活動時間及び1月当たりの活動日数は、協議のうえ調整できるものとします。

 

待遇等

報償 月額200,000円

(1)1ヶ月間の活動実績に応じて支給します。
 1ヶ月間の活動日数が20日に満たない場合は、1日当たり10,000円の日割り計算により支給します。
(2)雇用保険には加入しません。また、健康保険料及び年金保険料は、各自で負担していただきます。
 活動にかかる傷害保険は敦賀観光協会で加入いたします。

住居の家賃として、上限50,000円(毎月)を支給します。上限を超える場合は、各自で負担していただきます。ただし、食費、光熱水費等は、隊員の負担となります。

活動に必要な通信料(インターネット回線利用料、携帯電話利用料等)として、上限10,000円(毎月)を支給します。ただし、活動に要するパソコン等の機器は各自ご用意ください。

活動に使用する車両については、基本的には私用車となりますので燃料費として上限10,000円(毎月)を支給します。ただし、車両をお持ちでない場合は敦賀観光協会にて活動費の中から車両の借上げ並びに燃料費の支払いをしますので、隊員への燃料費の支給はいたしません。

その他活動に必要となる備品等については、敦賀観光協会が貸与又は私用物の無償借り上げとなります。

転入等にかかる本市までの交通費、引越しに必要な費用は、隊員の負担となります。

活動に関連して出張等を行った場合は、協議のうえ、予算の範囲内で旅費を支給します。

その他活動に必要な経費については、協議のうえ、予算の範囲内で必要に応じて負担します。

 

応募手続

応募受付期間 7月10日(金曜日)から8月7日(金曜日)

応募方法 履歴書を下記住所までお送りください。

 履歴書の様式は特にありません。
 実施いただきたい活動内容の性質上、特にSNSアカウントをお持ちの方は、アカウント名・アドレス等をご記入下さい。

 

 

(送付先)
一般社団法人 敦賀観光協会
〒914-0063 福井県敦賀市神楽町2丁目2番4号 アクアトム1階

 

選考方法

一次選考

 履歴書の記載内容をもとに書類選考を行います。選考結果は、8月中旬に、応募者全員に文書で通知します。

二次選考(面接)

 一次選考合格者を対象に、2020年8月下旬に面接(会場:敦賀市内)を行います。詳細(時間、場所等)については、一次選考結果を通知する際にお知らせします。なお、二次選考に要する交通費等は個人負担とします。

 

最終選考の通知

二次選考終了後、選考結果を二次選考受験者全員に文書で通知します。
選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承ください。

 

問い合わせ先

地域おこし協力隊の募集に関すること

一般社団法人 敦賀観光協会
 〒914-0063 福井県敦賀市神楽町2丁目2番4号 アクアトム1階
 電話:0770-22-8167 FAX:0770-22-8197
 e-mail:info@turuga.org

移住・定住に関すること

敦賀市役所 企画政策部 ふるさと創生課
 〒914-0811 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
 電話:0770-22-8111 FAX:0770-23-4129
 e-mail:sousei@ton21.ne.jp

広報つるが(令和2年8月号)発行のお知らせ

広報つるが 令和2年8月号(閲覧はこちらから※市のHPにジャンプします。)

 

令和2年8月号(7月14日発行)全20P

 

今月の表紙

「夏の訪れ」


主な特集

■あると便利!マイナンバーカード(2~3頁)

■祝!日本遺産認定(4~5頁)

 

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う広報紙記事の変更等について

新型コロナウイルス感染症の影響により、広報つるがに掲載しているイベント等の記事であっても、変更等が生じる場合があります。最新の情報は、各記事の問合せ先にご確認いただくようお願いします。

コミュニティバスで行ける敦賀のインスタ映えスポットを投稿しよう!(SNS投稿キャンペーン)

# つるがバスさんぽ(SNS投稿キャンペーン)

コミュニティバスで行ける敦賀のインスタ映えスポットを投稿しよう!

 

最新情報や更に詳しく知りたい方は、こちらからご確認ください。

https://www.city.tsuruga.lg.jp/communitybus/tsurugabussanpo.html(市コミュニティバスのHPリンクです)

 

投稿例の写真
 

 コミュニティバスで行ける敦賀のおすすめスポット、グルメの写真をSNS(インスタグラム、ツイッター)で投稿するキャンペーンを実施します。皆さまの投稿をお待ちしています。

1 実施期間

令和2年7月1日(水曜)から令和2年12月31日(木曜)まで

投稿方法の説明図
 

2 投稿方法

STEP1 公式アカウント(@tsurugabus)をフォロー(非公開設定のアカウントからの投稿は対象外となりますのでご注意ください。)
STEP2 「# つるがバスさんぽ」を付けてインスタグラム、ツイッターに写真を投稿
(備考)バス路線名やバス停名も付けて投稿すると当選確率アップ!
(例)# 〇〇線、# 〇〇バス停

3 当選発表

キャンペーン終了後に抽選で20名様に図書カード1,000円分をプレゼントします。

  • 当選された方にはダイレクトメッセージにて当選をお知らせします。その後、賞品の送付先などを御連絡いただきます。
  • 当選連絡のために、キャンペーン終了後も公式アカウントをフォローしておいてください。

(注)途中で公式アカウントのフォローを外した場合、途中でご自身のアカウントを削除した場合、当選通知後指定期日までに返信がない場合、発送先登録内容の不備や長期不在等によりプレゼントを受け取りができなかった場合は当選が無効となります。
 また、不正なアカウント(架空アカウント、他人のなりすましアカウント、同一人物による複数アカウントなど)を利用して当選した場合は、当選を無効とさせていただきます。

4 投稿の際の注意

  • 投稿するアカウントを非公開設定している場合は、写真が確認できないため対象外となります。
  • 投稿時に「# つるがバスさんぽ」が入っていない場合は対象外となります。
  • 敦賀市外で撮影された写真は対象外となります。
  • 応募作品はオリジナル作品に限ります。
  • バスさんぽ公式アカウントにフォローしていない場合は抽選対象外とします。
  • 期間中何回でも投稿は可能ですが、当選はお一人様1回までとなります。
  • 商品の発送は国内に限ります。
  • 優秀な応募作品は市の広報媒体等にて紹介しますので、応募者は下記の留意事項に同意したうえで応募するものとします。
  • 本キャンペーンの応募(投稿)にかかるインターネット接続料及び通信費は参加者の負担となります。

5 留意事項

  • 応募者は投稿データを自らが投稿することについて適法な権利を有していること、投稿データが第三者の一切の権利を侵害していないことについて、市に対し表明し、保証するものとします。また、応募者は市と市が指定する者に対して、著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
  • 投稿作品は当企画への応募に関し被写体の方の承諾が得られているものに限ります。
  • 15歳未満の方は保護者の同意を得たうえでご応募ください。
  • 応募者の個人情報は本キャンペーンの目的以外には一切使用しません。
  • 内容が以下に相当すると市が判断した場合には、市は何ら通知などを行わずに、審査の対象外とすることができるものとします。

(1)応募規約等に反するもの。
(2)当キャンペーンの適正な運営を妨げるもの。また、その恐れのあるもの。
(3)作品データが判読不能なもの。
(4)上記の他、本キャンペーンにそぐわない等の理由で本市が判断したもの。

  • 投稿者以外の第三者が画像を無断で使用することは禁止します。

_ つるがバスさんぽチラシ

つるがキャンペーン に参加して敦賀の特産品をGETしよう!(SNSキャンペーン)

タイトル ハッシュタグつるがキャンペーン

#つるがキャンペーン に参加して敦賀の特産品をGETしよう

SNSを活用した 『#つるがキャンペーン』 を実施します!

「まちにあふれる敦賀」、「敦賀のいいところ」、「都会で感じる敦賀」など敦賀の魅力を『#つるがキャンペーン』を添えてSNSに投稿!
敦賀の特産品をGETしましょう!
皆さまの投稿をお待ちしております!

1 応募等について

応募方法は2種類!どちらも参加してみよう!

(1)応募方法1について

1.公式アカウント(@tsuruga2023)をフォロー

2.敦賀に関する素敵な写真や動画を撮影!
3.投稿記事に「#つるがキャンペーン」を付けて、Instagram、Twitterに投稿!

応募方法 図1
応募方法1について

「#つるがキャンペーン」をつけて投稿すると同時に、応募規約に同意したとみなします。詳細は“#つるがキャンペーンの参加に係る応募規約”を必ずご確認ください。 

(2)応募方法2について

1. 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Twitter公式アカウント(@tsuruga2023)をフォロー(外部サイト)
2. プロフィール下の 『 固定されたツイート』 をリツイート(RT)!

応募方法 図2
応募方法2について

固定されたツイートをリツイート(RT)すると同時に、応募規約に同意したとみなします。
詳細は“#つるがキャンペーンの参加に係る応募規約”を必ずご確認ください。 
 
 

(3)応募資格

応募規約に同意していただいた方であればどなたでも参加いただけます!

(4)プレゼントの内容

抽選で計20名様に敦賀の特産品等をプレゼント!

・応募方法1について:8名様

  • 特賞:特賞カタログ内より選択 1名様
  • A賞:A賞カタログ内より選択 3名様
  • B賞:B賞カタログ内より選択 4名様

・応募方法2について:12名様

  • RT賞:RT賞カタログ内より選択 2名様×6ヶ月

(5)当選発表について

  • 応募規約に基づき2021年1月(RT賞に関しては、各月毎の翌月1週目)に事務局にて当選候補者を選定し、そのアカウントへSNSダイレクトメールを活用して希望の賞品や住所等をお伺いする「応募フォーム」のURLを添付した「当選候補者確認メール」を送付します。
  • この連絡のために、キャンペーン終了後も公式アカウント(@tsuruga2023)のフォローをお願いいたします。
  • 「応募フォーム」の入力方法等に関する説明は、「当選候補者確認メール」でお知らせします。
  • 当選候補者による「応募フォーム」への入力・送信時点では、当選は未確定の状態です。
  • 「応募フォーム」を送信いただいた方の中から、抽選により特賞当選者(1名)、A賞当選者(3名)B賞当選者(4名)RT賞当選者(2名)×6回を決定します。
  • 当選確定の発表については、賞品の発送をもってご案内に代えさせていただきます。
  • 賞品のお届けは2月中(RT賞については翌月中)を予定しておりますが、発送地域、天候、ご不在の場合等、諸般の事情により賞品のお届けが遅れる場合もございます。ご了承ください。
  • 賞品の当選はお一人様1回とさせていただきます。
  • その他の注意事項は“#つるがキャンペーン参加にかかる応募規約”をご確認ください。

応募から当選までの流れ イメージ
応募から当選までの流れ イメージ

(6)実施期間

2020年7月1日(水曜)から2020年12月31日(木曜)

 
 

2 プレゼント抽選の対象となる投稿

敦賀に関する素敵な投稿記事に 「#つるがキャンペーン」 を付けてSNS投稿していただきます。
写真や動画を添えた投稿、もちろん文字のみの投稿も対象です!
対象の投稿をシェア・リツイートいただくことも歓迎です!

(1)敦賀に関する投稿
観光施設 (例)氣比神宮、金崎宮、気比の松原、海水浴場
食べ物 (例)敦賀ふぐ、ソースカツ丼、東浦みかん、土産品、敦賀の特産品
(例)敦賀出身のスポーツ選手、敦賀出身の芸能人、敦賀の有名人、敦賀市公認キャラクター(ツヌガ君、よっしー、バショさん)
建物 (例)敦賀赤レンガ倉庫、敦賀市立博物館、みなとつるが山車会館、人道の港敦賀ムゼウム、敦賀鉄道資料館
日常の風景 (例)晴明の朝市、コミュニティバス
(2)都会で感じる敦賀
敦賀市がデザインされたもの (例)ポスター、チラシ
福井県のアンテナショップの外観や敦賀にゆかりのある商品 (例)ふくい南青山291、食の國福井館
敦賀にゆかりのある企業の外観や商品  (注)敦賀にゆかりのある内容を、投稿内にて文章やハッシュタグを使用し記載して頂けるとよりGoodです!
敦賀にゆかりのある飲食店の外観や商品 (注)同上

関連リンク

敦賀市の観光情報をご確認いただけます。

敦賀市公式SNSアカウントを確認いただけます。

お問い合わせ

本キャンペーンに関するお問い合わせは下記の方法によりお願いいたします。
SNSのダイレクトメール等をご利用いただきましても、回答いたしませんのでご了承ください。

敦賀市役所新幹線まちづくり課 お電話:0770-22-8241(直通)

【学生の皆さんへ】就活先輩サポーター制度をご活用ください(福井県の取組みのご紹介)

 移住定住促進に向けた福井県の取組みをご紹介します。

 最新情報や詳しい内容を知りたい方は、こちらから。

  https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/uturn/syuukatusenpai.html(福井県庁のHPリンクです)

 

 県では、県内企業の若手社員が直接、後輩である学生に自身の就活体験や学生への期待、企業の魅力を語ってもらう「就活先輩サポーター」制度を設け、皆様の県内就職を応援しています。

 学生の皆さんは「就活先輩サポーター」に就活のこと、企業こと、様々なことを聞いてください。

 

 

 

就活先輩サポーターとは?


大学・大学院・短大・専門学校等を卒業して、就職した35歳くらいまでのの若手社会人で、福井で就職を考えている皆さんの様々な悩み(就活のこと、企業のこと、キャリアのこと等)について相談に乗ってくれる先輩です。

 

 

就活先輩サポーターはこんな相談に乗ってくれます


(1)就職活動に関する相談(先輩の体験談や就活の仕方 等々)

(2)先輩が勤務している企業に関する相談(企業の情報、やりがい、ワークライフバランス 等々)

(3)UIターンに関すること(どうしてUターン・Iターンしようと思ったのか 等々)

(4)その他、様々な相談

 

 

就活先輩サポーターへの連絡の取り方


就職先輩サポーターの一覧に記載されている連絡先担当(主に人事の方)へメールもしくは電話で問合せをしてください。問合せをする際は、下記のことを記載ください。 ※なるべくメールでご連絡ください。

(1)現在通っている学校名(○○大学、△△大学院、□□短大、◇◇専門学校 等)

(2)お名前

(3)相談したい先輩の卒業大学名、性別

(4)相談したい内容(会社の概要を教えてほしい。仕事内容が知りたい。やりがい、就活の仕方 等々)

(5)連絡先(メールアドレス)※メールアドレスがない場合は電話番号

その後、連絡先担当や就活先輩サポーターからお返事があります。(2~3日程かかる場合がございます)

 

アポ取りスライド

(上記スライドをpdfで見る)

 

 

 

 

就活先輩サポーター一覧 (登録者数800人以上!!)


記載順を変えたものを3種類用意しました(記載されているサポーターは同じです。)。

 関心にあわせて、使いやすいものをご覧ください。

 就活先輩サポーター一覧(所属企業 50音順)

 就活先輩サポーター一覧(所属企業 業種順)

 就活先輩サポーター一覧(出身大学 都道府県順)

 

 

 

就活先輩サポーターBOOKをご覧ください


就活先輩サポーターが「働くこと」とはについて語ってくれています。

また、県外で働いたことのある先輩サポーターが感じた「福井で働くメリット」も掲載しています。

ぜひご覧ください。

就活先輩サポーターBOOK 本の表紙

 

 

 

 

企業に直接連絡するのは・・・という学生の方へ


Fスクエア・キャリアナビセンターやUターンセンター県外オフィスへお問合せいただいても結構です。ぜひご活用を!

TEL E-mail
Fスクエア・キャリアナビセンター 0776-97-6820 info@f-careernavi.com
東京オフィス 03-6273-4322 tokyo-fukui-utc@ma291.jp
大阪オフィス 06-6226-1688 osaka-utcenter@pref.fukui.lg.jp
京都オフィス 075-366-3224 fukuiutc-kyoto1@pref.fukui.lg.jp
名古屋オフィス 052-855-3432 u-nagoya@f-careernavi.com

 

【まちのお宝】キハ28形気動車(急行わかさ)

キハ28 3019


 

 この気動車は、1968年12月21日に富士重工が製造した日本国有鉄道の急行形気動車です。

 かつて、急行わかさとして小浜線で活躍したこともある本市ゆかりの同形車両となっています。

 

 キハ28形は全国的に有名ながら、保存されている数は多くありません。
 その中でも、この車両は、前面窓が側面まで回り込んでいる「パノラミックウインドウ」、運転台下部に「排障器(スカート)」という特徴を持っており、この2つの特徴を持つ車両は、1968から1969年度の2年間で製造された111両のうち、国内で完全な形で現存しているのは同車のみという大変希少な車両と言われています。

 

 同車両は、2000年3月6日に廃車となり、和歌山県白浜町にて屋内保存が続けられていましたが、その後解体が決定され、それを惜しんだアチハ株式会社(大阪市)が保管を続けていました。
 
 そして、2017年12月に本市で開催された「敦賀・鉄道と港」まちづくり実行委員会主催の「つるが鉄道フェスティバル」で同社協賛により展示され、このとき昔の小浜線を懐かしむ市民の声を受け、本車両の価値を認識し、「鉄道と港のまち敦賀」を発信する、後世に伝えるべき「鉄道遺産」として保存するため敦賀市が取得し、2018年5月に設置しました。

 

 現在は、敦賀赤レンガ倉庫横(敦賀市金ケ崎町)に設置されていますので、ご興味のある方はぜひ一度足を運んでみてください。