株式会社オプテス敦賀工場

株式会社オプテス敦賀工場

製造業

ディスプレイ業界の明日を支える 
ハイクオリティ光学フィルムメーカー

 オプテスは日本ゼオン㈱のグループ企業であり、富山県高岡市と氷見市、福井県敦賀市に3つの製造拠点を展開し2020年には創立30周年を迎えました。当社は世界初の溶融押出成型法に成功し、光をコントロールする位相差フィルムやタッチパネル用フィルムを生産しています。このフィルムは大型TVやスマートフォンの液晶や有機ELディスプレイに使われており、フレキシブルディスプレイや次世代液晶TV用途の新製品への採用が始まっています。
 従業員は10代から50代まで幅広く、平均年齢34歳と若い人材が活躍する工場です。製造現場は1年を通し温湿度が一定に保たれたクリーンルームで、塵や埃の少ない綺麗な環境が整っています。また、安全や改善の活動が活発で、年に数回の厚生行事も行われています。

企業名※株式会社オプテス敦賀工場
住所敦賀市莇生野35
TEL0770-20-6300
FAX0770-20-6301
URLhttp://www.optes.co.jp
創立年1990年
代表者職氏名取締役敦賀工場長 
川﨑 洋輔
資本金1000万円
売上
従業員数403人(男女比88:12)※2021年1月1日起点
平均年齢平均年齢
勤務地所在地と同じ
勤務日及び時間月、火、水、木、金
07:00 ~ 19:30
19:00 ~ 07:30
交替制勤務の場合(勤務日はカレンダーによる)
福利厚生社保完備、社外借上社宅・寮制度、フレックスタイム制度、保存休暇、
退職金制度、育児介護休暇、持株会制度